プリント骨袋のご提案

プリント骨袋 コラム

弊社では、オプションでいろいろな骨袋を取り扱っております。

今回、こちらの商品のご提供ができる様になりました。

ペット火葬の後、プリント骨袋にしては如何でしょうか?

プリント骨袋とは、ご家族様から頂いた画像を元に私どもで画像編集をして、骨袋にプリントするという商品です。
完全オリジナルになりますので、ご家族様がご納得頂けるまで画像編集させて頂きます。
プリント骨袋

パターンは9種類あります。お好きな柄を選んで頂いて、ペットちゃんのお名前や命日を入れられます。また、「ありがとう」「大好きだよ」など一言メッセージ等も入れられます。

プリント骨袋をつくるキッカケとなったのは?

弊社では、ペットの訪問火葬で日頃からご家族様に大変お世話になっております。
火葬が終わり、ご返骨の時に骨壷を骨袋に入れてご返骨させて頂いております。
その時に、何かご家族様が喜んで頂ける骨袋はないだろうか?というのがキッカケでした。正しく現場からの声です。
生地は、サテンの生地を使って、品位のある仕上がりにしてみました。そして、サテンの生地を使う事により、プリント仕上げも綺麗になりました。

プリントパターンを9種類ご用意

ペットちゃんだけをプリントする形もシンプルでいいんですが、もっとご家族様に喜んで頂ける仕様にしたいと思い、プリントパターンを9種類にしてみました。この辺のデザインは沢山あるのですが、あまりにも増やしすぎてもご家族様が迷うってしまうだけなので、9種類に収めてみました。ご要望があれば、いろいろ増やしていければと思っております。

プリント骨袋に変える事によってどうなるの?

こちらのプリント骨袋に変える事により、お位牌のイメージになるかと思います。
今まで、骨袋に骨壷を入れてどの様に保管すればいいか悩まれていた方には、是非こちらのプリント骨袋を使って頂きたいと思っております。