犬の寒さ サインを見極めて対策を

コラム

冬の寒さ対策として、ふわふわの毛布や犬用のベッドはもちろん、暖房器具や加湿器を使って室内の温度と湿度を保ち快適に過ごせる環境をつくってあげましょう。

犬にとっての快適な室温は20℃前後、エアコンの設定温度は26℃、湿度は40~60%程度と言われています。温度計を愛犬が生活しているケージなどのそばに設置して、こまめに確認しながら温度、湿度を調節しましょう。

犬は、冷気が溜まりやすい床の近くで生活しているため、人よりも寒さを感じやすくなっています。そのため、ケージの下にダンボールやジョイントマットを敷いたり、ホットカーペットなどを使用して寒さを防ぎましょう。

また、留守番中や朝晩の寒さ対策としては、安全に使用できるペット用の湯たんぽが効果的です。ペット用ヒーターなどもありますが、監視しておけない環境での使用は噛んでしまったりと危険ですので、火や電気を使わないものでの対策をとりましょう。

 

24時間受付
フリーダイヤル0120-57-4307
福島全域をカバー
ペット火葬 郡山